YUSUKE UEKI DESIGN 

 

ヒトのスケールに近い道具である「家具」を中心として、テーブルウェア、ステーショナリー、照明など生活の中で身近に存在するモノのデザインや商品開発を行っています。

簡潔であり、誇張しすぎない。そして見る人や使う人にとって心地良い発見をもたらすデザインを模索しています。

 

 

植木 祐介

1983年 東京都墨田区生まれ。

北海道東海大学芸術工学部デザイン学科(現:東海大学デザイン文化学科)及び同大学院芸術学研究科 修了。インテリアメーカーにてインハウスデザイナーとして勤務し、オリジナル家具デザイン、特注家具デザイン、インテリアデザインなど担当。2014年よりYUSUKE UEKI DESIGNとして活動。