1/4
potam bench



ふっくらとした座面と木部の柔らかな丸みが特徴のベンチです。すっと脚が伸びたシンプルなかたちを魅力的に実現するため、座板と脚の接合方法や部材の厚みなどバランスに気を配っています。厚みのある座面クッションは底突き感の無い上質な座り心地を実現しており「簡易的な腰掛け」としてのベンチの枠をこえて、家具として十分な質感を備えています。